MENU
ブログランキング参加中
あき
共働き純ジャパな2児ママ
子ども達には英語をさせたいけど、共働きで英語教室に通う時間がない……
そんな悩みを解決したのが【おうち英語】でした

オタク気質を活かして

・幼児英語教材レビュー
・共働き純ジャパ家庭のおうち英語記録

               を発信中♪
もらわないと損!おすすめ無料キャンペーン詳しくはこちら

プロフィール

[chat face=”egao.png” align=”left” border=”gray” name=”あき” bg=”none” style=””]初めまして、こんにちは!あきと申します[/chat]

この度は「きょうだいえいご」にご訪問頂きありがとうございます。
数多くのブログがある中で、ご訪問頂けたこと大変嬉しいです。

  • このブログでお伝えしたい想い
  • このブログでお伝えする内容
  • 私と家族のこと
  • これまでのおうち英語歴

について少し自分語りをさせていただきます。

[chat face=”egao.png” align=”left” border=”gray” name=”あき” bg=”none” style=””]見なくても、まーーーったく他の記事を見ていただく上で支障はありません。
もしお時間がありましたら、お付き合いください[/chat]

当ブログ「きょうだいえいご」で届けたい想い

当ブログはおうち英語についてのブログです。

私自身がおうち英語を始める前に情報収集していた時

  • バイリンガル
  • トリリンガル
  • 英語の先生
  • TOEIC900オーバー
  • 国際結婚

など凄すぎる経歴の方がいらして「すごいなぁ」と思う反面
夫も、私も、英語に関しては「まぁ大学まではやったんですけどねぇ……」というレベルです。

我が家にはおうち英語は無理かも……

と不安になりました。

でも共働きの我が家にとって、自宅でのスキマ時間・ながら時間を利用してできるおうち英語は最善の選択。

諦めきれず更に調べていくうちに、3ナイのたえさんのように、特別なスキルをお持ちでない親御さんでもおうち英語をされている方を見かけるようになりました。

これは覚悟を決めて挑戦しよう!
そう思いおうち英語をスタートさせました。

といっても、私は決して特別教育熱心な方ではありませんし
育休期間はあっても、基本的には共働きで働いているので、子どもに割ける時間もそう多くはありません。

そんな私たちがおうち英語を無理なく実践することが出来たら、これって同じような方々のお役に立てるのでは?

  • 純ジャパ
  • 共働き
  • 子どもに多くの時間を使えない
  • 子どもには英語を使えるようになってほしい

そんな方々へ

おうち英語は出来るよ!

ということをお伝えしたい、お伝えできるように頑張ろうと思い、おうち英語開始と同時にこのブログをはじめました。

当ブログ「きょうだいえいご」でお伝えする内容

当ブログでは

  1. おうち英語教材の紹介
  2. 共働き×純ジャパ家庭のおうち英語記録

この2点を主軸に記事を作成しています。

[jin-fusen1-even text=”おうち英語教材の紹介”]

教材無しで、無料のものを使っておうち英語をされている方もいらっしゃいますが、やはりそれはたくさんの手間がかかります。
ただでさえ時間がない共働きのご家庭には、少しでも時間を自分自身やお子さんのために使うためにも、何かしらの教材を使用することをおすすめします。

といっても、幼児英語教材もたくさんあるので、どれを選ぶか悩ましいですよね。
一番大切なのはお子さんとの相性ですが、コスパやサポート体制などもとても大切です。
教材選びにお役に立てるよう、各教材について調査し発信しています。

なお、我が家は一般人ゆえに、全教材を購入することは出来ません。
購入できない教材に関してはネット上の情報や口コミなどを駆使してお伝えしています。

出来うる限りリアルで、分かりやすい情報の発信を心がけています。

[jin-fusen1-even text=”おうち英語記録”]

おうち英語記録は月1回更新していきます。

  • どんなことをしたのか
  • 子ども達はどう成長していったのか

ということがリアルに伝わるよう、赤裸々に1ヶ月毎に振り返っています。

あきのプロフィール

さて、私についてちょっとお話させてください。

私は30代の2児の母です。
育休中にこのブログを始めましたが、本来はフルタイムワーママです。

上の写真のような子連れ在宅経験はありませんが
働いている時は、結構眉間にしわがよるタイプです笑

家事は得意ではなく、手抜きできることは手抜きをしたい。
手作りとかは基本避けたい、手間よりも効率を求めるタイプです。

最近になって知育に興味を持ち出しましたが、子どもと遊んだりするのはちょっと苦手です。
子どものことは好きで遊びも楽しいし、観察していると面白いのですが
長時間だと、つい自分のことをしたくてスマホを見たり本を開いたりしちゃう、そんな私です。

英語は、幼稚園から小学生の間はヤマハ英語教室に通っていましたが、この時は英語が大嫌いで、よく通学拒否を起こしていました
(今振り返って、それでも月謝を払ってくれていた母には大変頭が下がる思いです……

中学で海外俳優さんを好きになったのをきっかけに英語へのモチベーションも上がり、ペーパーでは得意教科になりましたが、英会話はいまだ苦手意識が強いです。

大学1回生までは英語の授業がありましたが、それ以降は英語を学ぶ機会はほぼなく
就活用にTOEICの勉強をしたのを最後、英語を全く使わない仕事なのもあり、英語とは縁遠くなりました。

なので英語声掛け育児とか無理オブ無理です。

なお、夫も似たような経歴です。
英語は大学まで、仕事ではほぼ使わない、英語声掛け育児無理オブ無理

そんな純ジャパ・共働き夫婦です。

子どもは2人。
2019年早生まれの長男と2020年生まれの長女、2歳差兄妹です。
3人目も欲しいなぁ……と思っています。

子どもは普段保育園に通っています。
通っている保育園は、英才教育とかはしない普通の保育園です。
一応保育時間に英会話はあるのですが、月に2回程度です。

共働きということもあって、平日は習い事に時間は割けないのが現状です。
習い事をするなら土日。
でも、家族で遊ぶ時間、どこかにおでかけする時間も大切にしたいので、土日を習い事でつぶすのは避けたいと夫婦ともに考えています。

あきん家のおうち英語歴

子ども達には、いつか没頭するくらい好きなことを見つけてほしいなと思っています。
そして好きを極めていってほしい。

その時に英語をツールとして使うことが出来れば、子ども達の選択肢も広がるのではないか、情報源も広がるのではないかと思い、早期からの英語教育を始めることにしました。

我が家のおうち英語は、2020年12月にディズニー英語システムの購入と同時にスタートしました。
その時、長男は1歳11ヶ月、長女生後2ヶ月でした。

あわせて読みたい
【おうち英語1ヶ月目】かけ流しが奏功したー1歳11ヶ月&0歳2ヶ月ー おうち英語スタートしたばかり、1ヶ月目の我が家の記録です。

以来、基本的にはディズニー英語システムをメインにしたおうち英語をしています。
ただ、それだけではどうしても親子ともに飽きてしまうので
時折他の教材や英語絵本などを使って、楽しいおうち英語を継続しています。

さいごに

おうち英語のことってリアルのママ友にはなかなか言えなかったりしますよね。
でも情報収集もすごく大事だし、行き詰った時に相談したり、愚痴を聞いてもらったりするのも大事。

[chat face=”egao.png” align=”left” border=”gray” name=”あき” bg=”none” style=””]Twitterにいるのでぜひぜひ繋がってたくさんお話しましょう![/chat]

Twitterではリアルタイムに我が家のおうち英語の様子をつぶやいています。
いろいろとこちらでお話できると嬉しいです。

また、アメブロでは1日1回、おうち英語や知育の話をしています。
といっても、そんな固い内容ではなく、今日はこんなことしました~というお話です。

こういうことが知りたい!この教材についてレビューをして!
というご要望がありましたら、Twitterお問い合わせページより気軽にご連絡くださいね。

\お気軽にどうぞ/

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”50px” color=”#54dcef” url=”https://kyodaieigo.com/contact/” target=”_self”]お問い合わせはこちらから[/jin-button-flat]